車 買い換え

今の車に買い換えた意外な理由

今の車に決めた意外な決め手

今の車を購入するときに、別の車といくつか比較し、試乗したうえで決めました。

 

最終的には今の車と別の1台の二択になったのですが、どちらにもそれなりの良さがあってなかなか決めきれませんでした。

 

そんな中で今の車を選ぶ決め手になったポイントが1つありました。それは、ウインカーの音なんです。

 

購入した車のウインカー音は、いわゆるオーソドックスなカチカチという音だったのですが、もう一台の方はピコピコという電子音だったのです。

 

はじめは大して気にならなかったのですが、試乗して何度かウインカーを出すうちにだんだんと違和感が大きくなりました。そして、「こっちを買っても、乗るたびに違和感がして気持ちよくないな」という考えに至った結果、今の車の購入を決定したのです。

 

ほんとにどちらも甲乙つけがたかったので、決め手が見つかってかえって良かったな、と思いました。

 

もちろん買い替えの時には一括査定で相場を比較してから一番査定が高くなるように工夫して売りました。ネットで調べているといろいろな方法があるようですが、この方法が一番お得なんじゃないかなと感じました。もし車を買い換える予定があるならネットの査定はいいですよ。

 

フリード査定またはカローラ査定とかを見てみるとうまく車を売る方法が書かれています。こういったサイトを利用してネット査定をうまく攻略してみるといいんじゃないかな。

ホーム RSS購読 サイトマップ